ゴルフ初心者クラブ ビギナーのためのゴルフ情報 上達を目指す初心者ゴルファーを応援します

「明日のゴルフ、どんな服装で行けばよいのだろう?」
「初心者なんだけど、スイングの方法が分からない・・・」
ゴルフ初心者クラブは、ゴルフ場での服装やマナー、エチケット
スウィングの方法やボールの打ち方などの情報を掲載しています。


初心者向けレッスン・おすすめランキング(3月度)
中級者向けレッスン・おすすめランキング(3月度)
上級者向けレッスン・おすすめランキング(3月度)

  

ゴルフ初心者のためにカテゴリの記事一覧

ゴルフの服装

ゴルフは、「紳士のスポーツ」といわれています。

プライベートのプレーであっても、身だしなみを忘れてはならないのです。

ゴルフコースでプレーする以上は「最低限気をつける服装」というものがあります。

では、一体どのような服装でプレーしたら良いのでしょう。

実際にゴルフコースを訪れたり、ゴルフコースを回っているプロの服装をテレビで見たりして参考にすればよいでしょう。

意外に、皆ラフな格好をしています。

「最低限気をつける服装」というのは、明らかに常軌を逸したファッション性の高い物は控えて、スポーツをする格好から逸脱した機能性に乏しい服装はやめましょう。

例えば、上は襟付きのポロシャツが基本です。

下は長ズボンですが、ジーンズはやめましょう。

そして、かならず帽子やサンバイザーをかぶりましょう。

最低限の決まり事さえ守って、おしゃれをするのは一向に構いません。



手っ取り早く90を切るゴルフ上達法

ゴルフにかかる費用

スポーツを始めるには、どうしてもお金がかかります。

野球の場合ならバットやグローブ、ボール、スパイク、ユニフォームなど意外と用具は多くあります。

サッカーでも、サッカーボールやスパイク、ユニフォームなどは必要です。

試合があれば遠征費用なども必要になります。

では、ゴルフの場合はどうなのでしょう。

「ゴルフ場をラウンドするにはかなりお金がかかる」という印象がありますね。

実際、プレー代は結構高いですし、クラブなどの道具を用意するだけで結構な金額がかかります。

確かに、プロのようにクラブを一通り揃えるとなると、相当お金がかかります。

でも、最初はそんなにしっかりと揃える必要はないでしょう。

最初はウッド1本、アイアン数本、パター1本でいいでしょう。

そして手袋とシューズ、クラブを収納するキャディーバッグなどを買えば、充分ゴルフは楽しめます。

これだけで、安いものですと大体2〜3万円といったところです。

リーズナブルではありませんが、それほど高い金額ではありません。




タグ:ゴルフ

手っ取り早く90を切るゴルフ上達法

ゴルフを始めよう!

石川遼プロの効果でしょうか、ゴルフに注目する人が増えてきていますね。

テレビの視聴率も、2,008年に彼が出場した「日本シリーズJTカップ」の最終日に14.6%という、ゴルフ中継としては過去10年間で最高の数字をたたき出すなど、ゴルフに対してかなりの関心が寄せられてきています。

ゴルフコースに足を運んでギャラリーとしてプロのプレーを見る人の数も急増しており、まさにゴルフブームといった様相を呈しています。

そういった流れもあり、現在ゴルフを始めようと考えている人がかなり多いかと思います。

実際、練習場やゴルフコースでゴルフをする人は増えてきています。

ゴルフの特徴として、これまであまりスポーツをしたことがないという方でも、比較的簡単に始められるという利点があります。

スポーツというと、かなり若い時にやっておかないと上手くなれないというイメージがあるかと思います。

また、体力面から、ある程度の年齢に達しているとプレーする事自体が困難というスポーツもあります。

サッカーはかなり体力を使うので、中高齢者には難しいスポーツです。

バスケットボールやラグビーなども、素人が簡単にできるスポーツではありません。

ゴルフは男女問わず、ある程度の年齢に達していても始められるスポーツです。

ゴルフコースを歩く事で健康にも良いですし、打球練習場でボールを打てばストレス解消にもなりますね。




手っ取り早く90を切るゴルフ上達法



↓ 国内最大手のショッピングモールで検索できます ↓

  
  

SEO対策済みテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。