ゴルフ初心者クラブ ビギナーのためのゴルフ情報 上達を目指す初心者ゴルファーを応援します

「明日のゴルフ、どんな服装で行けばよいのだろう?」
「初心者なんだけど、スイングの方法が分からない・・・」
ゴルフ初心者クラブは、ゴルフ場での服装やマナー、エチケット
スウィングの方法やボールの打ち方などの情報を掲載しています。


初心者向けレッスン・おすすめランキング(3月度)
中級者向けレッスン・おすすめランキング(3月度)
上級者向けレッスン・おすすめランキング(3月度)

  

オランダのゴルフ初心者はたいへんです。

ゴルフの発祥については諸説がありますが、その内オランダを起源とするものは、オランダの球戯ヘットコルフェン(het kolven) というホッケーに似たゲームが変化しスコットランドに渡ったというものです。

さてオランダは、国土が平らであることからゴルフも大変盛んですが、何とコースに出てゴルフを楽しむには免許(オランダゴルフ連盟発行のライセンス)が必要なのです。

以下のような簡単なテストに合格しないと
コースに出る資格が貰えないそうです。

○常識的なエチケットとマナーの筆記試験
○実技試験
1)5発打って、4発を120m(女性は100m)以上飛ばすこと。
2) ホールから20mのアプローチショットを5回打って、4回をホールから半径4m以内の円に入れること。
3)10mのパットを5回打って、3回をホールから半径2m以内の円に入れること。
4)2mのパットを5回を打って、3回をホールから半径50cm以内の円の中に入れること。
5)バンカーショットを5回打って、3回をバンカーの外に出すこと。
6)最後に試験官が見守る前で3ホールプレーして、10オーバー以内のスコアでラウンドすること。

約20パーセントの受験者が不合格になるそうですが、やはり最低限の常識と技量を持ってコースに出ないと、他のプレーヤーに危険であったり、コースの保全や倶楽部の秩序が守れないということなのでしょう。

初めてゴルフをする人々にとってこの試験は当然ながら相当の壁のようで、初めはほとんどインストラクターからレッスンを受けるため、ゴルフスクールは盛況のようです。

またエチケットやマナーも大変良いそうで、周りのプレーヤーへの気配りなども相当なようです。

マナーと技術をきちんと身につけるように学科と実技の試験に受かった者だけがゴルフを楽しむことができるというのも、ある意味ゴルフをスポーツとして認め大切にしているということですね。

手っ取り早く90を切るゴルフ上達法

「エチケットのシングル」

日本ゴルフ協会(JGA)が毎年発行している
「ゴルフ規則書(ルールブック)」の第1章には
エチケット(礼儀)&マナー(行儀)の大切さがうたわれています。
なぜなら、ゴルフは「エチケット&マナー」を抜きにしては
成り立たないスポーツだからです。

・他人への思いやり
・プレーの公平・危険防止
・コースの保護

細かい事項に関して、ぜひ一度ルールブックに
目を通される事をお薦めします。

ゴルフは長い時間、同じ人達と一緒にプレーします。
同じ組ばかりでなく、前後の組の人達、周囲の人達に
不愉快な思いをさせないように配慮しなければなりません。

エチケットの第一は
安全なプレーとスピーディーなプレーをすることです。

○経験の少ない人は、あらがじめ十分練習を積んでから
 コースに出てください。

○ラウンドは、通常3名か4名で1組となります。
 仲間同士で回るのであれば、必ず経験豊かなプレーヤーを
 仲間に入れましょう。
 経験の少ないプレーヤー同士ですとプレーの進行や
 エチケットを守る上でも他の人達に迷惑をかけることになります。


「ゴルフはすぐには上達しないが、
 エチケット・マナーのシングルには今日からなれる。」

                      〜 赤星四郎

手っ取り早く90を切るゴルフ上達法



↓ 国内最大手のショッピングモールで検索できます ↓

  
  

SEO対策済みテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。